本記事ではドリルライナーを覚えたスピアーの強さについて見ていきたいと思います... GOバトルリーグが13日(土)の朝に「緊急」メンテナンスに入ってから本日で丸3日が経過しましたが、再開のメドはたっていないようです。

この記事では対戦記録の取り方と私がGOバトルリーグの対戦記録を取ることで感じたメリットを解説します。, このくさむすびクレセリアは、ラグラージが多いハイパーリーグ環境が最も活躍すると予想, 【ポケモンGO】ハイパーリーグはプレミアカップが面白い!プレミアに移行した理由と使用パーティーを紹介します【GOバトルリーグ】, 【ポケモンGO】「ビッグ4」無き世界…プレミアカップ(ハイパーリーグ)はフシギバナに注目せよ!【GOバトルリーグ】, 【ポケモンGO】スーパーリーグで大活躍!ガラルマッギョの強さとは?【GOバトルリーグ】, 【GOバトルリーグ】どのポケモンを使えばいいの?初心者から中級者向けの各リーグ帯での傾向と対策!(シーズン1), 「アバターが違います(39)」って出てユニクロTシャツが着れない・・・解決方法は?, 【ポケモンGO】ギラティナ(アナザー)をハイパーリーグで使うとき個体値厳選は必要?についての個人的な見解【GOバトルリーグ】, 【ポケモンGO】最近イベント多すぎて消化できない!ポケモンGO冬の時代を思うとそれは贅沢な悩みです, 【ポケモンGO】不正していないのに「ストライク1」の警告を受けたトレーナーが多数⁉原因は?対策はあるの?.

最新のおすすめパーティ(まろパ)とその解説動画を下記のリンク先で紹介しているのでぜひチェックしてみて下さい!, パーティ内での選出の順番、技構成はあくまで一例です。使いやすいようにカスタマイズしてみてください。, ギラティナとメルメタルの相性補完を軸に組んだパーティ(ギラティナが弱いフェアリー・氷タイプにレジスチルが強く、メルメタルが弱い格闘・炎タイプにギラティナが強い)。ただしその二体だとメルメタル・レジスチルといった鋼タイプへのケアが甘いのでラグラージで補っている。, ギラティナ・レジスチル・ラグラージといった環境のトップメタを対策したい場合はギラティナまたはラグラージをギャラドスにする選択肢もある。, SCPが高く技範囲が優秀なレジスチルを中心に組んだパーティ。二体目にはレジスチルが弱いラグラージ・ニョロボンなどへのケアとしてメガニウムを採用。メガニウムが弱いトゲキッス・フシギバナにレジスチルが強いのでこの二体は相性が良い。ただし、この二体では炎・格闘タイプへのケアが甘いため三体目にSCPが高くタイプが優秀なギラティナを採用した。, 相手のフリーザー・リザードンを意識する場合はギラティナのかげうちをげんしのちからにする選択肢もある。, SCPが高く技範囲が優秀なクレセリアを中心に組んだパーティ。二体目にはクレセリアが弱いレジスチル・ベトベトン(アローラ)へのケアとしてラグラージを採用。三体目にはここまで一貫している相手のギラティナとフェアリー・草タイプへのケアとしてレジスチルを採用した。, クレセリアの技構成は環境上位のギラティナとラグラージの両方に弱点をつける構成となっているが、フシギバナやリザードンを意識する場合はくさむすびをみらいよちにする選択肢もある。, 鋼単タイプが優秀で技の範囲と回転力に優れたメルメタルを中心に組んだパーティ。二体目にはメルメタルが弱いラグラージや格闘タイプに強くSCPの高いクレセリアを採用。三体目にはメルメタルと相性補完が良く、シュバルゴ・ギラティナへのケアとしてギャラドスを採用した(メルメタルが弱い地面・炎・格闘にギャラドスが強く、ギャラドスが弱いトゲキッスなどのフェアリータイプにメルメタルが強い)。, 相手のメルメタルを対策したい場合はギャラドスをシャドークロー型のギラティナ(アナザー)にする選択肢もある。, SCPが高く弱点が少ないカビゴンを中心に組んだパーティ。二体目にはカビゴンが弱い格闘タイプに強いトゲキッスを採用。そして三体目にはトゲキッスと相性補完の良いラグラージを採用した(トゲキッスが弱い岩・電気・鋼タイプにラグラージが強く、ラグラージが弱い草タイプにトゲキッスが強い)。, 炎タイプよりもフシギバナ・ナットレイ・ラプラスを対策したい場合はラグラージをシュバルゴにする選択肢もある。, 優秀なタイプと水技が強力なエンペルトを中心に組んだパーティ。二体目にはエンペルトが弱い草タイプに強いシュバルゴを採用。またシュバルゴが弱い炎タイプにエンペルトが強いためこの二体の相性は良い。三体目にはここまでの並びで一貫している格闘タイプへのケアとしてトゲキッスを採用した。, シュバルゴの技構成は相手の格闘タイプを意識する場合はつばめがえしを採用する選択肢もある。, 相性補完が良いリザードンとナットレイを軸にしたパーティ(リザードンが弱い岩・電気・水タイプにナットレイが強く、ナットレイが弱い格闘タイプにリザードンが強い)。しかしここまで相手のカイリュー・リザードンへのケアが甘いため三体目にラプラスを採用した。, パーティ内で格闘打点が欲しい場合はナットレイをシュバルゴにする選択肢もある。また、ラプラスはミラーでの対面を意識する場合はロケットずつきを採用する選択肢もある。, 相性補完の良いギャラドスとシュバルゴを軸にしたパーティ(ギャラドスが弱いラプラスにシュバルゴが強く、シュバルゴが弱い炎タイプにギャラドスが強い)。しかしここまで相手のギャラドス・トゲキッスへのケアが甘いため三体目にラプラスを採用した。, フェアリータイプをピクシーまで意識する場合はラプラスをナットレイにする選択肢もある。また、ラプラスはミラーでの対面を意識する場合はロケットずつきを採用する選択肢もある。, トレーナーバトル(PvP)のハイパーリーグで強いオススメのパーティ例を提示します。環境に合わせ随時更新します。【管理人:まろ(Mar0Marr0n)】, やらなければ優遇アカウントも存在する意味がなくなる。一人だけしかやって無くて「ヤッター!ランク10だぁ☆」とか言っても寒いだけ。, こんなんパーティ決めたって、チートのカス野郎ばかりのコンテンツなのは変わりないんだから意味ないよ。, エンペルトとリザードンが多い一方、ニョロボンが全然いない。ギラティナ対策にフェアリーが増えたせいかな?, より負け続ける事によって、リサーチの報酬レベルが変わるのでズルッグが入手可能ですよ!, 確かに。。。日頃からこのサイト見てるけどまろについての記載は特に見当たらない。イメージキャラクター的な??.

私はランク10に到達しているようないわゆる「ガチ勢」ではありません。ただしGOバトルリーグ実装から本格的にPVPに参入してみて、シーズン1の初期レ... 2020年初頭にトレーナーバトルのオンライン対戦版「GOバトルリーグ」を実装する予定だと、ポケモンGO公式からアナウンスされています。 tvアニメコラボウィーク2020. エンペルト.

6月23日までハイパーリーグが開催されています。ライバルが多い水タイプ、鋼タイプ枠でエンペルトは活躍できるのでしょうか? エンペルトのみんなの評価 478: ポケモンgoまとめ 鋼エンペルトじゃダメかな? 479: ポケモンgoまとめ >>478 俺のパーティエンペルト出てくるとめっちゃきついか … そんな思いからこのサイトを立ち上げました。, 【ポケモンGO】ハイパーリーグ最新の環境!対策ポケモンを徹底調査!(シーズン2)【GOバトルリーグ】. ハイパーリーグ用最適個体値ランキング ; エンペルト. ハイパーリーグ環境トップに君臨し続けている「ギラティナ(アナザー)」。ミラー対決も多いのでできれば最適な個体値を育成したいですよね。最適な個体値を引くまで強化を我慢したほうが良いのか?または持っている個体を強化してしまった... 【ポケモンGO】クレセリアがハイパーリーグで増えすぎ!強さの理由とは一体?おすすめの対策ポケモンも紹介します. 「あまえる」使いのフェアリーポケモン ハイパーリーグでのカイリキーの立ち回りについて解説します。えーすくこれまで私はGOバトルリーグのハイパーリーグのほとんどをカイリキー入りのパーティーで戦ってきました。合計すると500戦にも及びます。しか... 【ポケモンGO】タチフサグマがハイパーリーグ環境を変える!?環境変化予想とおすすめの対策ポケモン!【GOバトルリーグ】. 一応シーズン2は5月12日から開催ということで公式発表がありました。

エンペはゲージ溜まるの遅いからラスカ撃ちたくてもハイドロしか撃てない事が多いんだよなあ。, 初手こっちエンペルトお相手ラグラージで交換されるけど対面あっち有利なのになんでなんだろ?. 種族値 & ランキング. そんな思いからこのサイトを立ち上げました。, 【ポケモンGO】ギラティナ(アナザー)をハイパーリーグで使うとき個体値厳選は必要?についての個人的な見解【GOバトルリーグ】.

ポケモンGOのGOバトルリーグシーズン2が開催しています。ハイパーリーグ期間(2020年6月2日~7月6日)の間に対戦したポケモンを記録し、公開します。, 前回シーズン1の記事では期間終了後にまとめて公開しましたが、今回は随時更新していきます。日々の環境の変化を感じながら、対策の参考にしていただければ幸いです。, ハイパーリーグともなると活躍できるポケモンにも限りが出てきて、スーパーリーグと比べ半分以下の種類となっています。, レイドやリワードで入手できる機会もそこそこあるので、入手できたら不思議なアメを投資する価値は十分にあります。, しかもCP2500までのわずかな強化と、解放分だけなので育成に必要なアメは100個強程度。それだけで即戦力となります。まだ作っていないのなら、迷わず育成することをおすすめします。, 相手に対して大きく勝つこともないが、大きく負けることもないため、出し負けた際のクッション役として優秀なことが伺えます。, 技1のしたでなめるはゴーストタイプのためギラティナに抜群を取れますし、自身がノーマルタイプのため相手のゴースト技は2重耐性で受けることができます。, これにより、同じくクッション役として優秀なシャドークロー型のギラティナを封じ込めることが可能です。, クレセリアと同じエスパータイプのアーマードミュウツーですが、こちらは逆に選出数が減っています。, ばくれつパンチorじしんによってレジスチルに打点を持つという強みがあるものの、役割の近いムーンフォースが強化されたクレセリアとの勝負には不利というのが影響しているのでしょうか。, 以下の記事でシーズン2のおすすめ対策ポケモンとしてリザードンを紹介しましたが、予想通りかなり流行っています。, ニョロボン、シュバルゴ、ギャラドス、メルメタル、エンペルト、フリーザー、ハッサムです。, シーズン1では先に挙げたラグラージの対策としてフシギバナを採用しているケースが多かったのですが、シーズン2入りめっきり見なくなりました。, フシギバナはラグラージにめっぽう強い、フェアリーの甘えるに耐性があるという利点はります。, ただしギラティナ、レジスチル、アローラベトベトンなど多くのポケモンに不利が付く。そしてなにより、リザードンがこれほど流行っている現環境においては使用しづらいでしょう。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, えーすくと申します。

ポケモンGOの楽しさを伝えたい! 10月12日までハイパーリーグ版のプレミアカップが開催されています!シーズン3ではなかなかの活躍を見せていたデンリュウですが、シーズン4ではいかがでしょうか? デンリュウ対策をしているトレーナー増加傾向 12: ポケモンGOまとめ 2020/10/05(月) 15:17:08.06 ID:scfIQaYu0.net 11月6日(金)8:00~11月12日(木)22:00. ハイパーリーグ対策: マスターリーグ対策 : ポケモンgoのおすすめ攻略リンク. ※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。▶ポケモンGO公式サイト, いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。.

Copyright (c) 08 LLC All Rights Reserved.

©Copyright2020 ポケモンGO攻略まとめ速報.All Rights Reserved. ポケモンgoのハイパーリーグのおすすめパーティの技構成やおすすめの立ち回り・使い方についてまとめています。おすすめパーティを随時更新していますので、ハイパーリーグのパーティを作る際の参考にしてください。 エンペルト. 5月から開催している「ジェネレーションチャレンジ2020」の最後のイベント、ジェネレーションチャレンジ2020セレブレーションが開催しています。ここで初実装された「ガラルのすがた」のポケモン「タチフサグマ」が現在開催中のハイパーリ... 5月9日に開催された「ブルー限定リサーチ」が開催されました。本記事ではブルーの進化先であるグランブルの特徴をまとめましたので参考にしてみてください。グランブルの特徴「あまえる」使いのフェアリーポケモンブルーとその進... ポケモンGOのGOバトルリーグシーズン1のハイパーリーグ期間(2020年3月28日~4月11日)の間に対戦したポケモンを記録しましたので公開します。頻出されるポケモンの中で初手に多いポケモン、逆に控えに多いポケモンなど一定の傾向が... 対戦で「勝つため」にはただ漫然と戦うのではなく、簡単なひと手間を加えてあげることで間違いなく勝率は上がります。それは「記録を取ること」です。 シーズン1はまだ終わっていませんが、自分としてはやり切った感があ... グラードンが特別技の「ほのおのパンチ」を習得したことで、シーズン2からマスターリーグの環境が変わりそうです。 リーダーボードで世界1位になったプレーヤーによる「チート行為」の発覚がメンテナンスの発端となりまし... 【ポケモンGO】ハイパーリーグはプレミアカップが面白い!プレミアに移行した理由と使用パーティーを紹介します【GOバトルリーグ】, 【ポケモンGO】「ビッグ4」無き世界…プレミアカップ(ハイパーリーグ)はフシギバナに注目せよ!【GOバトルリーグ】, 【ポケモンGO】スーパーリーグで大活躍!ガラルマッギョの強さとは?【GOバトルリーグ】, 【GOバトルリーグ】どのポケモンを使えばいいの?初心者から中級者向けの各リーグ帯での傾向と対策!(シーズン1), 「アバターが違います(39)」って出てユニクロTシャツが着れない・・・解決方法は?, 【ポケモンGO】最近イベント多すぎて消化できない!ポケモンGO冬の時代を思うとそれは贅沢な悩みです, 【ポケモンGO】不正していないのに「ストライク1」の警告を受けたトレーナーが多数⁉原因は?対策はあるの?. GOバトルリーグシーズン2のスーパーリーグが現在開催していますが、6月2日からハイパーリーグに切り替わります。そろそろハイパーのシーズン2における環境を考察し、対策を練っておきたいところです。, そこで本記事ではシーズン1での結果やその後の環境動向を踏まえて、どういった対策をすべきかを考察していきます。, なお、この記事が参考になる方は、私が戦っている環境での考察となりますので、ランク10を狙うようなトップランカーの方というより、ランク7からランク8を目指す方、ランク8からランク9を目指す方あたりが対象になるかと思います。, ハイパーリーグ専用の開催期間は2020年6月2日(火) 朝5:00~2020年6月23日(火) 朝5:00まで(日本時間)となっています。, まずシーズン1ハイパーリーグ期間(3月28日~4月10日)での選出率上位15のポケモンをおさらいしておきます。15位未満でしたが、その他に本記事で紹介したい3種も追加して掲載しています。, なお、全データをまとめた記事のリンクは本記事の最後に貼っておきますので、気になる方はチェックしてみてください。, シーズン1時点で、ハイパーリーグで使用できる伝説ポケモンはギラティナ(アナザーフォルム)しかいなかった、というプレーヤーは多かったのではないかと思います。, ギラティナは飴の投資がほぼ技の解放100のみで済み、それでいてハイパーリーグ最強なんだから、作らないほうがどうかしているレベルです。その代わり他の伝説ポケモンにまでアメを回せる余裕がない方は多かったのではと感じています。, しかしシーズン2からは溜まってきたアメを使ってギラティナ以外の伝説ポケモンも育成してきたプレーヤーも増えてくると予想します。候補はレジスチル、アーマードミュウツー、フリーザー、クレセリアの4種です(クレセリアは後述)。, 筆頭はレジスチル。こいつはハイパーリーグだとMAX強化が前提となるためアメの消費量がえげつないですが、それに見合った活躍を見せてくれます。, アーマードミュウツーは幅広いポケモンに対応できるオールラウンダーです。(スーパーリーグでいうところのデオキシスのポジション?), フリーザーはギラティナに有利なうえ、攻撃ダウン効果のこごえるかぜ連発が非常にウザいです。, 先日のシンオウチャレンジイベントでくさむすびを覚えたクレセリアを手に入れた方も多いと思います。このくさむすびクレセリアは、ラグラージが多いハイパーリーグ環境が最も活躍すると予想します。, また、先日行われたブルー大量沸きのイベントによりグランブルも増加すると予想します。, あまえる持ちのフェアリー勢としてはトゲキッス、ピクシーが主流でしたが、出現率は合わせても10%程度でした。, しかしフェアリー勢の一角としてグランブルが台頭することでトゲキッス、ピクシーを含めたフェアリー全体の出現率は15%~20%くらいまで上がってくるのではないでしょうか。ギラティナとしてはかなりの逆風になります。, ここまで見てくると、新規に台頭する勢力の多くはレジスチルで対策できるということが見えてきます。, そうなると、従来からレジスチルに有利であったラグラージ、ニョロボン以外で、新たにレジスチルを対策するポケモンを検討する必要がでてきます。, ここで注目したいのはリザードン!レジスチルのすべての技とフェアリー勢のあまえるに耐性があります。, また、草系としてはメガニウムはラグラージとレジスチルの両方を見ることができ、ギラティナにも地震を等倍で通せますので、シーズン1と同様にフシギバナに代わって台頭してくると予想します。どちらもリザードンで対応できますね。, 以上、シーズン2ハイパーリーグ開幕前の環境予想でした。しっかり対策を練って、がんばっていきましょう!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, えーすくと申します。