�Ԇ��V1�����gӊ�+?� �D$=@���KC|+�:�դ�m�ֲ�#t����E-���1Rx SG~���0�K�0{�+wI�tE���z���2/���ĊV����șǒQ|�A��|�l�. ;&^��a��pG#m��І�9����jl��`�ͳ�� m5�IA�y`�*� �>�x���NS��hZ��|��t��׫��"p!j����;]��v��)��Q�[�������uڑ� p V=�h/h��B*p�=,��^`h�D�p�{�����\ĕ �ML0�0؂jD��D]q�#VD#T�)1{[8��8f4 x�ό$���}�{� *? �@{n� ���z��Y`pҢ�J�2MH��,i!�u�׉��57��i�����i([�T.��rL�!tP�g�z)��u`��]���X,k�oio�d���Y�-q��,(YN�|�D�����6��mVtS �v��r$sn��o����s�T�} q���C���-wn���;�����ĵPJ����׃�ސ�I='��T'�ҕ�e�#��'�O��\gA��ȍ@1�zP�be�����Nd\�//be%��rC}��fW�5 nL�����f�:ւ{&M��G�P�w\�ܐ�00�q��9v���a҈nU�6� All Rights Reserved. ドッカンバトルでは、ガチャのうらわざによってSSRキャラを当てる方法があるという噂があり、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?もし本当に、ガチャのうらわざによって、SSRキャラが当たりやすくなれば、使わない手はないですよね。 ご利用のブラウザ環境によっては、機能が一部限定される場合があります。 ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしていただくことにより、より快適にご利用いただけます。, 商品・サービスの質や価格面での競争は、事業者、消費者の双方にとって有益なものです。しかし、事業者が過大景品を提供することにより消費者が過大景品に惑わされて質の良くないものや割高なものを買わされてしまうことは、消費者にとって不利益になるものです。また、過大景品による競争がエスカレートすると、事業者は商品・サービスそのものでの競争に力を入れなくなり、これがまた消費者の不利益につながっていくという悪循環を生むおそれがあります。, このため、景品表示法では、景品類の最高額、総額等を規制することにより、一般消費者の利益を保護するとともに、過大景品による不健全な競争を防止しています。, 一般に、景品とは、粗品、おまけ、賞品等を指すと考えられますが、景品表示法上の「景品類」とは、, 景品表示法に基づく景品規制は、(1)一般懸賞に関するもの、(2)共同懸賞に関するもの、(3)総付景品に関するものがあり、それぞれ、提供できる景品類の限度額等が定められています。限度額を超える過大な景品類の提供を行った場合などは、消費者庁長官は、当該提供を行った事業者に対し、景品類の提供に関する事項を制限し、又は景品類の提供を禁止することができます。, 商品・サービスの利用者に対し、くじ等の偶然性、特定行為の優劣等によって景品類を提供することを「懸賞」といい、共同懸賞以外のものは、「一般懸賞」と呼ばれています。, 以下のように、複数の事業者が参加して行う懸賞は、「共同懸賞」として実施することができます。, 共同懸賞における景品類の限度額は、一般懸賞よりも高く設定されており、その額は表のとおりです。, 一般消費者に対し、「懸賞」によらずに提供される景品類は、一般に「総付景品(そうづけけいひん)」、「ベタ付け景品」等と呼ばれており、具体的には、商品・サービスの利用者や来店者に対してもれなく提供する金品等がこれに当たります。商品・サービスの購入の申し込み順又は来店の先着順により提供される金品等も総付景品に該当します。, 特定の業種については、業界の実情等にかんがみ、一般的な景品規制とは異なる内容の業種別の景品規制が、景品表示法第4条の規定に基づき、告示により指定されています。, 現在、(1)新聞業、(2)雑誌業、(3)不動産業、(4)医療用医薬品業、医療機器業及び衛生検査所業の各業種について告示が制定され、これらの告示により、各業界において提供される景品類に制限が設けられています。, なお、これら告示によるもののほか、出版物小売業等においては、業界の自主ルールである「公正競争規約」により、一般の景品規制とは異なる自主規制を設けています。, 景品表示法上、商品・サービスの利用者や、来店者を対象として金品等を提供する場合は、「取引に付随」して提供するものとみなされ、景品規制の適用対象となります。, 他方、新聞、テレビ、雑誌、ウェブサイト等で企画内容を広く告知し、商品・サービスの購入や来店を条件とせず、郵便はがき、ファクシミリ、ウェブサイト、電子メール等で申し込むことができ、抽選で金品等が提供される企画には、景品規制は適用されません。このような企画は、一般に「オープン懸賞」と呼ばれています。, オープン懸賞で提供できる金品等の最高額は、従来、1000万円とされていましたが、平成18年4月に規制が撤廃され、現在では、提供できる金品等に具体的な上限額の定めはありません。. endstream endobj 2466 0 obj <>stream プリコネのガチャでは、「回す時間帯によって星3キャラが当たりやすくなる」という噂を聞いたことがありませんか?そこで本記事では、「プリコネのガチャを回す時間帯によって星3キャラが当たりやすくなる」という噂は本当なのかお伝えしていきます。

Copyright © 2019 PCゲーミングパーク All Rights Reserved. .E�VK�nn�ER��¤��ZG�/UJ��X˶DU{��̣Ek�q�Yߵ�\��3�\�WNP�!�b�tN�"?��@?��uViu�W�ףy�t�QN�N(6%4Q�TWfМ�����Ϙ�lN��Ia����u�q�Ç[�gFk�~Zq|��XM�":�>���6�0�X�O�F\ `EFo�ss� P��������,���Z�W�ҷ�����e�B/�O��u��P�7��v�b[�G4��q͸ͪ'�4�r�\|Br�E�]�����?wU�sR�%������ つまり、ガチャの確率を変更する場合には、あらかじめ表示しなければならない というわけです。 もし時間帯によってガチャの排出率を変えるのであれば、それをユーザーに事前に告知していなければならないと言うことになります。 私は以前「うつ病」になった時、なかなか外に出れなくて引きこもってスマホゲームばかりしていました。, もともと「飽き性」なので、飽きたら次のゲームをインストールして…というふうに遊び、プレイしたスマホゲームの作品数は「50タイトル以上」になります。, 引きこもり当時は体調は最悪でしたが、なぜかその頃からガチャ運だけは良かったのです。, 本記事では、過去に50タイトル以上のスマホゲームをプレイした私が、「ガチャの運は上げることができるのか?」考察します。, そもそも、完全にランダム(乱数)だと思われるスマホゲーム(ソシャゲ)の「ガチャ」で運の良し悪しなんてあるのでしょうか?, 「ガチャ」の語源となっているガシャポン(カプセルトイ)の自販機では、ガチャを回すたびに中身が減るので、狙ったアイテムが出てくる確率は試行回数につれてどんどん高くなります。, そのため、「100個の中に当たりが1つだけある」場合は、99回外しても、100回目には必ず「当たり」が出ます。, しかし、スマホゲームのガチャは「中身が減る」ということがないので、「排出率1%」は何回繰り返しても「1%のまま」です。, 例えば最高レアリティが「排出率5%」だったとします。感覚的には20回引けば、5×20=100で、1つは最高レアが出そうなものです。, しかし、前述のとおりスマホゲームのガチャは、「100分の5」の抽選を20回繰り返すので、実際の確率はかなり低くなります。, 実際にガチャの確率計算機で計算してみた結果がこちら。20回引いて最高レアが一度でも出る確率は「64.15%」。100%には程遠いのがわかります。, 「目当てのキャラ(アイテム)」が絞られる場合の確率はさらにシビアになります。例えば目当てのキャラが「排出率1%」だった場合、100連で引ける確率は「63.4%」です。, ちなみに「300連」しても引けない確率も「5%」ほどあります。これらの数字を知っておくと「ガチャ怖い…」ってなりますね…。, その代表的なものを、実際に過去に50タイトル以上のスマホゲーム、ソシャゲをプレイした私が考察します。, 周りのゲーム仲間でもやっている人が多いのが「心を無にしてガチャを引く」というもの。, 全国のお坊さんにお悩み相談できる「hasunoha」では、現職のお坊さん(ゲーマー)が「関係ない」と仰っています。, 私は艦これをやめました。(中略)煩悩を捨て切った時にガチャから出てくるか?お坊さんは無心でマップを回し続けましたが瑞鶴さんは出てくれませんでした。ただの乱数です。, ちなみに、逆を言えば「煩悩丸出し」でも神引きはあり得るので、存分に「ガチャを楽しむ」ことのほうが大切。楽しんでこそのゲームですから。, 瞑想とは、呼吸に意識を向けることで悩みや不安を忘れ、頭をスッキリさせる精神集中法のこと。, そこで、こうした悩みから開放されるべく、「無我の境地」に達すればガチャ運は上がるのか?について実際に検証してみます。, 瞑想は、慣れないうちは1分も集中できないので、音や光など刺激になるものを身の回りからなるべく無くします。準備のポイントをまとめました。, 座り方は、椅子でも畳でもベッドでもよく、なるべく自分が「長く落ち着いて座れる」姿勢でOK。足もムリに組まなくて良いです。, ただ、ベッドで横になると気持ちよすぎてガチャを回す前に寝落ちするので、必ず座って行いましょう。, 以下のページの図解がわかりやすいので、瞑想や座禅をやったことがない人は参考にしてみてください。, ふだん呼吸が浅い人は、最初は「ゆっくり呼吸する」ことも難しいはず。焦らずラクな姿勢で落ち着いて座りましょう。, そうした雑念に「気づいた」ら、ムリに考えることをやめるのではなくて、そっと呼吸に意識を戻します。, 人によっては「今日の出来事」を思い出したり「明日やるべきこと」が浮かんでくるかもしれません。, そうやって5分も座っていると、不安感やドキドキが和らぎ、心がだんだん落ち着いてきます。, そんな「ぼんやり状態」になったら、そっとスマホの「ガチャを回す」ボタンを押します。, スターオーシャンアナムネシス(SOA)の「瞑想ガチャ」結果。10連でピックアップキャラを引けました。, 瞑想や呼吸法は、学んでおくと将来の不安やストレス対策になります。「ガチャの闇」ですさんだ心も少しだけラクになるでしょう。, 私も狙ったキャラが全然出ない時「厄払い」のつもりで再起動していた時期があるのですが、「出るときは出る」「出ないときは出ない」これに尽きます。, 大体のソーシャルゲームは、特定のキャラやアイテムの出現率(排出率)が上がるキャンペーン・イベント的なガチャを用意しています。, そのイベントガチャのリリース開始直後と終わり頃は「当たりやすい」という噂もあるのですが、これも「関係ない」といえます。, イベント開始直後は多くの人が「新キャラ(アイテム)」欲しさにガチャを引くので、全体としては当然「当たる数」も増え、「当たりやすい」と感じるのでしょう。, もし本当に確率操作してるなら、アクティブユーザの多いイベントリリース直後は逆に確率を下げそうなものです。, ログインしているアクティブユーザーの少ない深夜や平日の学校・勤務時間帯などは「当たりやすい」と言われています。, なので、基本的には何時に引いても当たる確率は同じはずですが、早起き派の私としては、早朝の4〜7時は「なんとなく当たりやすいな」という感覚があります。, あくまで「感覚」なので再現性はないですが、仕事でもスポーツでも「自分に合ったやり方やペース」はあるので、自分の「ゴールデンタイム」を探すのも手です。, しかし、結局はプログラミングによる乱数なので、過度の期待はせずに、気休めの「ゲン担ぎ」程度と割り切ったほうがいいでしょう。, 時間帯とは関係ないのですが、どのソーシャルゲームでガチャを回していても、ごく稀に「めちゃめちゃ調子がいい」時があります。体感としては、毎日ログインしていても「3ヶ月に1回」くらいの頻度。, 私は勝手に「フィーバータイム」と名付けていたのですが、ふだんは1つ出れば超ラッキーなキャラやカードが複数同時に出る、いわゆる「神引き」が連続で起こる現象です。, 今はもう引退しましたが、スマホカードゲームの「シャドウバース(シャドバ)」はこの「フィーバータイム」が顕著だったと思います。, 最高レアの「レジャンド」や次にレアな「ゴールド」は、「出ないときは全く出ない」ものの「出るときは連続で出る」傾向があると感じていました。, ふだんは1パック引いてゴールドが1枚あれば良い方ですが、「フィーバータイム」が始まると、10パック引いて「レジェンド5枚、ゴールド12枚」程度は引けていました。, しかしガチャを引くには対戦(けっこう長い)をこなさなければならず、無課金民にはツラい…, 出ない日は何百連回しても出ないですが、調子のいい日は10〜20連程度で「神引き」できる時もあります。そのため「今日はガチャ運ないな…」と感じたらさっさと切り上げるようにしています。, この「普段はじっと待つ」「チャンスが来たら勝負に出る」「ダメだと思ったら撤退(損切り)する」戦略は、株やFXのトレードにも通じるので、ソシャゲのガチャをうまく回せている人は、トレードセンスがあるのかもしれません。, 逆に、深追いしすぎて「重課金」してしまいがちな人は、投機的なトレードはやめたほうがいいでしょう。, 私が実践している、ローリスクで始める投資方法については「がんばらない投資術」でまとめて紹介しています。, これは個人的な感覚ですが、100連以上回せるほど「石」(ゲーム内通貨)が潤沢にあるときはなぜかガチャ運が悪くなると感じています。, 逆に手持ちの「石」が少なくて、あまりガチャが回せないときほど「神引き」できる確率が高いとも感じています。, 多くのスマホゲームはデイリー、ウィークリーなど「ミッション」をこなすことでゲーム内通貨をゲットできます。, 大抵のゲームは、これらの報酬がすぐに手持ちに加算されず、一度「プレゼントボックス」などに送られ30日間程度保管されます。, 私は、石やゴールドなどゲーム内通貨を手に入れても、すぐ手持ちに加えず「プレゼントボックス」にしばらく保管するようにしています。, そして、手持ちの通貨が減ったり、ボックス内の受け取り期間が迫ってきたら引き出します。, 手元にお金があるとついつい使いすぎてしまう人がいると思いますが、こうすれば余計な無駄遣いをしづらくなり、結果的に「ガチャ運が上がる」のではと考えています。, スマホゲームやソーシャルゲームは毎月のように魅力的なキャラやアイテムが追加されていきますが、それらのガチャを全て回していてはお金がいくらあっても足りません。, 多くのスマホゲームには「インフレ(インフレーション)」が存在し、敵の強さやゲームの難易度が徐々に上がっていきます。, そのインフレに合わせて、ガチャから出るキャラやアイテムの性能も上がっていくので「1年前にガチャで引いたキャラが弱すぎて使えない…」という現象が起こるのです。, インフレ対策として有効なのが、毎週・毎月ガチャを引くのを我慢して「3ヶ月間隔」でガチャを引く、という手法。, 私の経験上、大型イベントで登場する「期間限定」のキャラやアイテムは「強く」設定されていることが多いです。, そこで、普段は石やゲーム内通貨、ガチャチケットなどを使わずストックしておき、上記のイベント期間中に集中してガチャを回し「強キャラ」をゲットすることで、無課金でもゲームのインフレについていくことが可能です。, 前述のガチャ確率計算機によると、「出現率:1%」の当たりを狙って100連続でガチャを回しても、引き当てられる確率は「63.4%」。, つまり、100連以上回してもいわゆる「推しキャラ」を引けない確率も40%近くあることになります。, 「ガチャ運アップ法」を全て試しても、どんな古参でも重課金者でも関係なく「出ない時は出ない」。それがガチャの真理です。, とは言え、持てる財産をありったけつぎ込んで、目当てのキャラを引けなかった時の心理的なダメージはかなりのもの。, 「ガチャ大爆死」後の頭の中は、「ワイの人生終わった……」的な終末思想でいっぱいになっていてかなりヤバいです。, どんなハイポリゴンの3Dゲームも、8Kの高解像度モニターも「現実世界の美しさ」には敵いません。, 週一回のウォーキングで頭をスッキリさせる「歩行瞑想」は以下の記事で解説しています。, スマホゲームやネトゲは寿命が短く、サービス開始から1年ももたずに終了してしまうタイトルも後を絶ちません。, 「サ終(サービス終了)」すれば何十万円課金していても水の泡。1円も戻ってきません。, そんな刹那的な娯楽に身を投じるなら、代わりに「一生モノ」といえる趣味を極めるほうがよほど健康的。, 私が「転職×副業×投資」でワーキングプアから脱出した方法はこちらの記事で解説しています。, スマホゲームは手軽に遊べる反面のめりこみやすく、気がついたら何万円も使っていた…なんてことになりがちです。, なので、何作品も掛け持ちしているような人は、適度に「スマホゲーム断ち」したほうが良いかもしれません。, そんな方(猫)に向けて、「無課金」でも楽しめるスマホゲームの条件や選び方をご紹介します。, 「キャラや装備の性能」が物を言うゲームだと、どうしてもキャラやアイテムを集めるためにたくさんガチャを引かなくてはいけません。, 一方、先に上げた「スターオーシャンアナムネシス(SOA)」などはアクション要素の高いゲームなので、プレイングの巧拙がゲーム攻略にかなり関わってきます。そのため最新のキャラや装備が揃っていなくても、腕前次第で勝つことができます。, カードゲームもプレイングは重要ですが、強いカードは決まってますし、枚数を集める必要があるので、ランキング等で上位を目指すなら重課金は覚悟しないといけません。, ランキングやプレーヤー間の競争・対戦がメインコンテンツのゲームは、どうしても「勝ちたい欲」が出てしまうので課金に走りがち。, ランキング要素や対人戦はないか、あってもゲームバランスに影響しない程度のゆるいものがおすすめです。, ゲームも「商業作品」ですので仕方ないのですが、どのゲームも売上を上げるために、新しいキャラやアイテムの性能を少しずつ上げていきます。, その結果、キャラ性能や装備の「インフレ」が起こり、相対的に既存キャラは弱体化します。, ちょっと前に出たキャラがもうプレイで使えなくなるような「インフレの速い」ゲームは要注意。インフレのスピードが速ければ速いほど、たくさんガチャを引く必要があるからです。, その他にも、「無償石がほとんど配られない」「有償石でしか引けないガチャがある」「最高レアの排出割合が極端に低い」ようなゲームも課金性が高いので避けたほうが無難です。, 私が今まで「課金して失敗」したスマホゲームは、こちらの記事でまとめていますので参考にしてみてください。, 一般的なソシャゲのガチャは、いわゆる「青天井」で、何百連引こうと運が悪ければ全部外してしまう可能性があります。, 一方、良心的なゲームなら、ガチャ自体に「100連引いたらピックアップキャラ(アイテム)1つ確定」など「天井」が設定されているタイトルもあります。, こうした「ピックアップ確定排出ガチャ」が用意されたゲームなら、無課金・微課金プレイヤーでもキャラやアイテムを揃えることができるので、ストレスが少なくゲームを楽しめます。, 以上、「スマホゲーム(ソシャゲ)でガチャ運を上げる6つの方法を考察」について紹介しました。, 本来ゲームは「楽しむため」にするものなので、「ガチャが当たらなくてツラい…」というようなストレスを感じるゲームはやめたほうが正解です。, 逆に、無課金でも「楽しい!」と感じるゲームが、実は本当によくデザインされた質のいいゲームと言えます。, また「ガチャ」も、考え方を少し変えるだけで「楽しいもの」になるかそうでないかが変わってきます。, ここで、「今日の運気を使い切っちゃった。後で良くないことが起こりそうだな」と考えるか、「今日はツイてる!良いことありそう!」ととらえるかで、1日の過ごし方は全然変わってきます。, 仕事・人間関係・お金のこと全般に使える「運の上げ方」は別記事で詳しく解説しています。こちらも参考にしてみてください。, なぜか昔から「運がいい」と感じている私が実践している「1日10分」で運気をアップできる方法をまとめました。, 私は、30歳を超えて、ようやく長い長い「うつトンネル」から抜け出しました。現在もうつで悩んでいる方、その周囲で支えている方に向けて、これまでに実践して効果があった方法の全てをまとめます。, (このキャラ当てたい……でも今月ピンチだしな……いやでも今日は星座占いも良かったしツイてる気がする……でももし外したら立ち直れないかもどうしよう……), (このキャラはどうしても当てたい……でも最近ガチャ運悪いんだよな……やっぱりガチャ回すのやめようかな……), しっかり眠って規則正しい生活をしているのに、なぜかすぐ疲れてしまう。疲れがとれにくいことはありませんか?そんな時、実は「脳が疲れている」のかもしれません。「歩行瞑想」という瞑想法を使って脳の疲れをリセットする方法をお伝えします。, 「早起き」は生活リズムを整える上でも効果的なので、もしガチャ運が上がらなくてもメリットだらけですよ!, 毎朝「4時起き」を1年間続けてわかった「9つのメリット」と「早寝早起き」を継続するコツ, 毎朝「4時起き」の習慣を1年続けたメリットと「早寝早起き」を継続するコツをまとめてご紹介します。, 私が実践する『がんばらない投資術』の考え方や手法を惜しみなく公開したまとめ記事です。, そのため、私は手持ちの「石」が常に「少なめ」になるようセーブするようにしています。, 30種類以上の趣味を経験してきた私が今でも続けている「コスパが最強」「やめるのがもったいない」と考える「大人の趣味」を厳選。その理由も含めてご紹介します。, 低学歴×低収入×低スペック×ブラック企業×長時間労働×うつ病…人生詰みかけていた私が這い上がり、年収3倍・定時退社・資産運用できるまでになった戦略・戦術を網羅的に書いています。, かつての私のように「スマホゲームやめたい。…でもやめられない!」という方向けに「ゲーム断ち」の方法をまとめました。, 過去に50タイトル以上のスマホゲームをプレイした私が「課金して後悔・失敗」したと思うタイトルを厳選紹介します。, 私が18年に渡るうつ病経験から辿り着いた「幸せに近づく考え方」についてまとめました。ネガティブ思考や完璧主義をやめたい方にも「考え方を変える」ヒントになれば幸いです。, ソロジン(ポンコツさん太の「そろそろ本気で史上最高のクソゲー『人生』を攻略しようじゃないか」), 生まれつきの底辺スペックと「うつ病」にめげず人生攻略に挑む、赤い帽子とヒゲが特徴の人生ゲーマーです。見てくれに反して実はデザイナー。.