SBI証券などのネット証券を利用した自身での投資と比べると、「知識が少なくても投資ができる」「運用まですべて自動なので手間がかからない」といったメリットもありますが、利用手数料などコストが割高になると思います。, また、テオプラスドコモはあくまでも「投資」サービスになるので、元本が保証されているものではないので、ご注意ください。, ・分別管理 本記事では、そんなTHEO+ docomoの運用実績や初心者にもおすすめできるポイントを紹介します。, それではTHEO+ docomoとはどんなロボアドバイザーで、どんな特徴があるかご説明します。, THEO+ docomoは、資産運用のプロが監修したロボアドバイザーが、あなたの代わりに資産運用をしてくれるというサービスです。 チャート比較、 今回は例としてネット証券大手のSBI証券の手数料と比較しています。, あくまで、株式投資と比べると割高になってしまうということです。 THEO+ docomoでは預かり資産に応じてdポイントがもらえたり、dポイントを運用資金として使うことができますが、THEOではそれらのサービスがありません。 2020.03.04 そうすることによって、世界86ヵ国・地域の11,000銘柄以上に分散投資をしていることになり、リスク分散をしながら世界経済全体に投資しているのと同等の効果が見込めるようになっています。, さらに、アセットクラス(資産の種類)も株式だけではなく、国債や金、不動産などに分散されています。 それでは、ここからはTHEO+ docomoの2つのデメリットを紹介していきます。, 1つ目のデメリットは、短期で大きなリターンは期待できないことです。THEO+ docomoはあくまで長期投資に向いているロボアドバイザーであり、短期間で資産を2倍にするといった大きなリターンを狙うことは難しいです。 手数料は投資において利益を圧迫する原因の1つでもあるので、その手数料において割引が適応されるのは非常に嬉しいメリットですね。, 最後のメリットはTHEO+ docomoならではのメリットになります。 せっかく、コツコツ利益が出ても税金でその大半を取られてしまうのは嫌ですよね。 興味を持った方は、無料シミュレーションをしてから口座開設をして運用をはじめてみてはいかがでしょうか。早いうちから資産運用をはじめてお金に余裕のある生活を目指してみましょう。, 「THEO+ docomo(テオプラス ドコモ)」は、株式会社お金のデザインの提供する投資一任運用サービスです。 大学は理系。休職して米国の大学院に留学、公共政策と経済を専攻。 The following two tabs change content below. キャンペーン期間中に引き落としが完了した各月のおつり積立額のうち最高額を「チャレンジ金額」とします。 総合ランキングについては

HEDGE GUIDE 編集部 ロボアドバイザーチームは、ロボアドバイザーに関する知識が豊富なメンバーが投資の基礎知識からロボアドバイザーのポイント、他の投資手法との客観的な比較などを初心者向けにわかりやすく解説しています。/未来がもっと楽しみになる金融・投資メディア「HEDGE GUIDE」, 仮想通貨やブロックチェーンに関する国内外の法規制動向、取引所、大手金融機関、ICOなどに関する最新情報をお伝えしています。, Hedge Guide おすすめセミナー(参加費無料) 【20名限定】2月17日(土)11:00~ 場所:東京国際フォーラム(有楽町駅1分)テレビ東京「ガイアの夜明け」出演FPが教える!『物件の選び方と買い方』を徹底解説! 《特別出演》金融機関に勤務するマンションオーナー! 副収入を得ながら近い将来を安心させる、更には老後の不安を解消するための失敗しないマンション投資の始め方を、マンション投資の専…. (THEO HPから引用), こうした、市場の下落リスクにも対応できるシステムが整備されている点もTHEO+ docomoのメリットです。, 4つ目のメリットは、利益にかかる税金を最適化してくれる「Tax Optimizer(タックス オプティマイザー)」が基本機能として備わっていることです。 そんな心配を払拭してくれるのがTHEO+ docomoの「Tax Optimizer」です。 THEO+ docomoでは、dポイントが貰えるなどドコモユーザーやdポイントを使っている方にとってお得なサービスが用意されています。 ご訪問、ありがとうございます。 FXトレーダートムです。 今回はCMでも有名な資産運用コンテンツ 「THEO+docomo(テオプラスドコモ)」 についてレビューしていきます。. 人気のロボアドバイザー「theo(テオ)」は、2019年1月時点の利用者が6万5000人に達していて、預かり資産は360億円を超えています。顧客は20~30代の若年層が中心で、投資未経験の方が80%と初心者でも始めやすいサービスです。そんなテオの実際のパフォーマンスはどうなのか? ・1,000名様100ポイント, 今回はTHEO+docomoの評判・口コミはということで特徴やメリット、デメリットなどについて述べてきました。, ということですね。特にドコモ口座との連携やdポイントが多くもらえるなどNTTドコモユーザーにとってメリットの多いサービス。, という方は違う投資手法の方が良いと思います。短期で大きなリターンは見込めないですね。, 投資って難しそう、大量の資金が必要、危険というイメージがあってハードルが高いかもです。だけど、最近は若い人を中心に、投資を始める人が増えているのは間違いありません。, 教育、年金、子育て…などなど。将来にしっかりと備えたい人がそれだけ増えているということ。現在の株式市場は不安定ですが、資産運用は長期的に見るとリターンが安定して行きます。できるだけ早めにはじめるのがオススメです。, 特にNTTドコモユーザーには、ドコモ口座と連携させたり、dポイントを通常より1.5倍もらえるなどメリットがいっぱいです。, 高度な金融理論でAIが短期的な相場を予想。運用開始半年でTOPIXを+14%を上回る好成績!, 投資歴20年のかいまるです。米国ETFを中心に1千万円以上を運用しています。最近はロボアドバイザーによる資産運用もフルに活用しています。, 40代前半サラリーマン。現在は子会社に管理職で出向中。投資歴20年で、これまで株、FX、CFD、先物と様々な商品に投資。

自動積立がいいなと思っていて、毎月3万円入れています。いまは定期預金が8割、THEOに2割のバランスですね。, 投資のストレスを知っている人に向いてる。 つまり、基準額を500円に設定して、dカード決済で350円の買い物をした場合「基準額:500円−端数:350円=おつり:150円となり、150円がTHEO+docomoに積み立てられます。, 小さな金額のお釣りをもらうとついつい浪費してしまいがちですが、こうしたおつり積立を設定していれば、無駄遣いを抑えられるだけでなくTHEO+ docomo運用の足しにもなるんです! 情報配信比較、 資産運用をしながらお得にdポイントを貯めたり、dカードで設定をしておけば自動で積立投資ができたりと、dポイントユーザーには嬉しい特典がたくさんありますね!, ここでは「THEO+ docomo」について説明していますが、「THEO(テオ)」というロボアドバイザーも存在します。 つまり、dポイントユーザーであればTHEO+ docomoがお得ということですね!, THEO+ docomoは本当に利益がでているのか、気になりますよね。ここでは運用実績と実際の運用者の評価について紹介していきます。, それではまず、運用実績からみていきましょう。次の画像は2007年からTHEOを運用していた場合のリターンになります。, 2007年から現在にいたるまでには「リーマンショック」のような株式市場が大幅に下落する場面があったものの、トータルのリターンでは+70%、1年あたりのリターン平均は+8.4%とかなりの好成績をおさめていることが分かります。, 1年平均で約8%のリターンを維持し続けるのは投資初心者にとって容易なものではありません。しかし、THEO+ docomoであれば長期的な目で見れば手軽に同程度のリターンを期待することが出来ます。, とはいえ、「必ずリターンが約束される」「元本が保証される」という意味ではないので注意しましょう。 THEO+docomoの評判や口コミを知りたいです。ロボアドバイザーで投資すると儲かるんですか?, 最近話題のTHEO+docomo。評判・口コミはどうなのか、実際のところ儲かるのか気になるところですよね。, 興味はあるけれど、実際にどれぐらいの利益が出るのか、またどれくらいのリスクがあるのかよくわからないので、始めるか迷っている方もいるかと思います。, 結論から言うと絶対に儲かるとは断言できないですが、THEO+docomoを活用して長期投資することにより、ロボアドバイザーが世界中の市場の株、債券、金、不動産などに分散投資。集中投資や短期取引よりは儲かる可能性は高くなります。, ということ。特に仕事や子育てなどで日々の生活が忙しい人には自動で投資をしてくれるTHEO+docomoはうってつけのサービスです。, 自分も証券会社に口座を開設して、直接、日本株や米国株に投資していますが、年に一回リバランスしたり、債券との比率を考えたり、銘柄を分析したりと結構面倒くさいんですよね。, 自分も実際にウェルスナビで投資をやってみたので、実際の評判や投資を開始する手順などについて詳しく解説していきます。, THEO+docomoは、最大約30銘柄もの世界のETFを組み合わせて、年齢や金融資産額に応じた231の運用ポートフォリオを構築し、少額から国際分散投資を行うことが可能です。, 搭載されたAIのロボアドバイザーが、世界中の膨大な自然言語情報や市場データを収集・分析し、その情報をもとに銘柄や資産クラスが一定期間後に大幅に下落するかを判断。大きな下落リスクのある銘柄の比率を下げ、保守的なポートフォリオへと変更してくれます。, これまで機関投資家しか利用できなかったハイクラスな資産運用を個人でも利用できるようにしたサービスです。, このサービスは、運営会社の株式会社お金のデザインと携帯通信の最大手NTTドコモが協業するもの。dカードによるおつり積立機能やドコモ口座と連携が可能となるなど、既に8.5万人が運用中で、満足度は約90%となっています。, 特にドコモユーザーにはメリットいっぱいのサービスですね。資産運用に関心があったけど難しそうでよくわからない、あるいは忙しくてなかなか始められないという人は、ぜひためしてもらいたいです。, THEO+docomoはこれまで機関投資家が主に利用できたレベルの高い資産運用を、個人レベルで利用できるようにした投資サービス。, スマホで1万円からはじめることができ、月1万円からの積立で無理なく続けることができるため、投資初心者の方や長期的に資産形成をしていきたい方に向いています。, 具体的には、THEO+docomoでは、世界最大級の年金基金であるCalPERS(カリフォルニア州職員退職年金基金)が取り入れて高い評価を受けているシステムを採用。, の3つのポートフォリオを組み合わせることで、ユーザーの投資目的に応じたプロレベルの運用を行っているんです。, 言葉は難しいかもですが、内容的にはユーザーの特性に応じてシンプルでわかりやすい組み合わせで運用しています。, ロボアドバイザーの最大の特徴は、プロレベルの運用を自動で行ってくれること。いわゆるほったらかし投資でも大丈夫ということです。, THEO+docomoでは、ユーザーの年齢や年収などに応じて最適な資産運用プランを提案してくれます。, さらに実際の金融商品の購入や運用途中におけるリバランスなども行ってくれるので手間がかからず、お任せで運用できるんですね。, THEO+docomoはリスクをおさえた運用を行うため、世界86の国、約11,000以上の銘柄から投資対象が選定されています。, 投資対象の選定に関しては、株価指数などの相場に連動するインデックス運用で、一定以上の資産規模・流動性があり、運用コストが低いものを採用しています。, 実際に採用しているETFは30種類と数が豊富なので、ユーザーの特性に応じて、柔軟なポートフォリオを作ることができます。, 簡単に口座を開設してプロの行う運用ができるTHEO+docomo。その手数料や、それ以外でも取引のための手数料や、口座維持費、出金手数料などの手数料が全て無料です。, せっかく運用でプラスになっていても手数料などの余計な出費でパフォーマンスが落ちることも。こういったことに悩まされることがなくなります。, このように無料にできることも、通信業界最大手のNTTドコモとの協業をだからですね。, THEO+docomoの基本的な手数料は、年率で預かり資産の1.0%(年率・税別)で、資産が3,000万円を超える部分は0.5%(年率・税別)と安くなります。, そして、他のロボットアドバイザーのサービスと比べても魅力的なのが、積立や出金実績などの利用状況に応じて、手数料が引き下げられること。, 「THEO Color Palette(テオカラーパレット)」というシステムを採用していて通常1%の手数料が、最大で0.65%まで手数料が引き下げられます。, なお、対象者は「dカードGOLD会員の方」となっていて、適用条件は以下のようになっています。, ロボットアドバイザーは、自動運用サービスということもあり手数料がわりと高くなっているんですよね。なので、最大35%も割引してくれるというのはユーザーにとってかなりメリットが大きいといえます。, ロボアドバイザーによる資産運用は、大事なお金を預けるので安全性やセキュリティ対策がしっかり取られていることが大前提です。, THEO+docomoでは、ユーザーの大切な資産や、個人情報を守るために様々な取り組みを行なっています, THEO+docomoに預けている資産は、分別管理と投資者保護基金の二重の制度により、万が一の場合に備えて保護されています。, さらに不正アクセスがあったとしても、不正出金防止によって第三者が出金できないシステムになっているんですね。, 個人情報保護に対してもきちんと対策が取られていて、ユーザーが安心して利用できるようマイナンバー管理体制とサイバーセキュリティによって、個人情報が漏えいしないよう様々なセキュリティ対策が行われています。, THEO+docomoは、NTTドコモが業務提携を行うことによって、2018年5月16日から始まったサービスです。なので実際の運用にあたってはNTTドコモユーザーに非常にメリットの多いものになっているんですね。, ドコモを利用していない人でも預かり資産1万円につきdポイントが毎月1ポイント、ドコモユーザーであれば1.5倍のdポイントがもらえます。, dカードで買い物をすると、設定金額に応じて端数を「おつり」として自動でTHEO+ docomoに積み立て。少額で投資をしたい方におすすめです。, THEO+ docomoで「おつり積立」の基準となる金額を設定。設定金額は100円、500円、1,000円の3種類。1320円の買い物をした場合、以下のようなイメージでおつりが積み立てられます。, 入金口座にドコモ口座を利用していれば、ドコモ口座からワンクリックで入金したり、THEO+docomoで運用中の資産の一部をドコモ口座に出勤する連携も可能です。, dアカウントとTHEOの連携で、面倒なログインを簡略化できます。初期登録の申込み、運用開始後のログインも簡単・スマートに行うことができます。, これまで見てきたとおり、THEO+docomoは、dポイントとの連携が図られているなど、NTTドコモユーザーにとって魅力的なサービスといえます。, THEOを利用している個人投資家の方々からは、SNSを中心に次のような評判が流れていますね。, ウェルスナビの次に人気あるロボアドバイザーは、THEO+ [テオプラス] docomoです。, 長所として

運用額が300万円なら毎月300ポイントで年間では3600ポイントということです。, さらに、普段からNTTドコモ回線を利用している方なら、もらえるdポイントが通常の1.5倍になります。つまり50万円自動運用を続けるだけで、1年で900円分のdポイントがもらえることになります。 ②2020年11月30日時点で、預かり資産額が15万円以上あること 長期的にコツコツ利益を積み重ねていきたいと考えている人にとっては、この点はデメリットではないでしょう。, 2つ目のデメリットは、株式投資などと比べるとコストが割高になってしまうという点です。 の評価をもとにランキングを作成しています。, まだTHEO+ docomo(テオプラスドコモ)に対する口コミがありません。ぜひあなたの評価を投稿してください。, 「THEO+ docomo(テオプラス ドコモ)」に関するよくある質問や疑問について、初心者にもわかりやすく回答します。, 当サイト限定のタイアップキャンペーン!当サイトから口座開設するとお得なキャンペーンが適用されます。, ※2019年11月「お金のデザイン」が実施したTHEO+ docomoユーザーアンケートより, dポイントに楽天ポイントなど様々なポイントで投資ができるようになりました。各ポイント投資サービスはどう違うのか比較しました。メリットやデメリットについても紹介します。, 記事から株が買える「日興フロッギー」が、dポイント投資もできるようになりました。メリットやデメリット、株の買い方などを解説します。, Tポイントで投資ができる「ネオモバ(SBIネオモバイル証券)」のメリット・デメリットを紹介します。IPO投資やアプリのリリースなど進化を続けるネオモバの魅力に迫ります。, 手間をかけず、リスクを抑えながら資産運用をしたい人に最適、自動投資ができるロボアドバイザー「ウェルスナビ」のメリットデメリットを紹介します。, 少額から株式投資を始められると話題のLINE証券。今回はLINE証券を選ぶメリット・デメリットから気になる手数料、口座開設の方法まで徹底解説します。, 手軽に始められるLINE証券は、現物取引・信用取引の手数料もお得!初心者にもわかりやすい決算ビジュアルレポートについてもご紹介します。, 楽天ポイント投資は投資信託や国内株式といった金融商品をポイントを用いて直接買い付けます。楽天ポイント投資の魅力・ポイントの効率的な貯め方まで解説します, 楽天ポイント運用は投資信託の価格に連動するコースを選択することでポイントを運用します。楽天ポイント運用の魅力メリット・デメリットを解説します。, 時間や手間をかけずに資産運用がしたい方にお人気のロボアドバイザーですが、その種類や特徴は提供会社によって様々です。 取扱商品比較、 本来、投資を始めるためには投資に関する知識を書籍やネット、セミナーなどで身につけてから、証券会社を選んで口座開設をして、銘柄を探して、と非常に多くの労力を必要とします。, しかし、ロボアドバイザー「THEO+ docomo」では、そうした面倒な準備なしに、口座開設をして運用目標を決め、入金をするだけであとはTHEO+ docomoが自動で運用してくれます。 テオプラスドコモ口座なら、 1万円につき毎月1.5ポイントのdポイント を受け取ることやポイント投資、おつり積立ができます。 ただ、100万円でも150ポイントと本当にごくわずかの見返りですので、そんなにお得かと言われれば微妙です。 「国際分散投資やリバランスを自分でやるのは大変そうなので任せている」 ロボアドバイザーコラム 情報配信比較、

取扱商品比較、 投資で得た利益に対しては通常およそ20%の税金がかかってしまい、利益を圧迫してしまいます。 テオプラスドコモ(THEO+ docomo)は、金融商品の選定・買付から運用まで自動・おまかせで行ってくれる資産運用ロボアドバイザー「テオ(THEO)」とドコモとの共同サービスです。, 簡単な質問に答えるだけのポートフォリオ診断で、自分の運用にあった投資方針が設定され、忙しい方や投資初心者・投資の知識がない方でもスマホで簡単に運用できるのが「テオ」の特徴です。, さらに、預かり資産に応じてdポイントが加算されるなど「テオプラスドコモ」だけの連携サービス内容もあります。, 先ほども紹介しましたが、自動・おまかせで資産運用をしてくれるのがテオプラスドコモの最大のポイントです。, 例えば、自分で積立投資運用を行おうと思うと、まずはどのように投資するのか「運用方針の決定」、方針にあった「金融商品の選定」、「入金」から「買付」、そして成果を見ながら「運用(リバランス)」と多くの手間がかかってしまいます。 『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 本サイトにおいて公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。. 投資というと大きな資産がないと始められないと思われがちですが、THEO+ docomoでは少額であっても気軽に始めることができます。, 上記の画像からも分かるように、THEO+ docomoを利用している方の多くが投資初心者の方です。 ここでは各社の特徴・メリット・デメリットを紹介します。, 投資運用業および投資助言・代理業ならびに第一種金融商品取引業 ①dポイントがたまっておトク 積立金額の平均も20,082円と決して現実離れした数字ではありません。, 今は元本がそう多くないかもしれません。 総合ランキングについては ©Copyright2020 金融・投資メディアHEDGE GUIDE.All Rights Reserved. 早期セミリタイア を目指して日本株や米国株を中心に1千万円以上を運用中。銘柄分析しつつ投資を楽しんでいます。, 特にドコモ口座との連携やdポイントが多くもらえるなどNTTドコモユーザーにとってメリットの多いサービス. 口座開設にはマイナンバーが必要となりますのでご注意ください。, 預かり資産額の0.65%~1.00%(税別・年率)が発生します。積立・利用実績によって年率が変わります。詳しくはテオプラスドコモの手数料をご覧ください。, テオプラスドコモは、「投資したいけど時間がない方」「積立投資をしたいけどどう始めていいかわからない」といった方におすすめの資産運用ロボアドバイザーです。, 入金するだけで、投資の選定から買付、運用、リバランスと、すべてを自動で行ってくれるサービスは、投資にかかる時間がない・面倒という方にはおすすめです。海外ETFによる分散投資とAIによるリスク低減など、高機能なロボアドバイザーなので安心して利用できるかと思います。, 投資知識・時間がある方にとっては手数料の面などでデメリットを感じる箇所もあるかもしれませんが、月々1万円から始められるので、お小遣い投資感覚で積立できる点など、初心者の方にもおすすめです。, 株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。, 各ランキングページに評価項目、配点を掲載しています。 『相続対策、家族信託×家賃収入』徹底解説!《特別出演》医療従事者であるマンションオーナー! アットホームな雰囲気の中での【少人数セミナー】です。今回は、税理士を招いての「不動産…, アクサIM、「責任投資にコミットしている欧州資産運用会社ランキング」で2年連続1位に, ロボアドバイザー「FOLIO ROBO PRO」サイト大幅リニューアル。現金プレゼントキャンペーンも, 退職金制度にもESG基準。ナティクシスIM「2020年リタイアメント・インデックス調査」. 最新情報は各証券会社の公式サイトにてご確認ください。 ここ3週は大体この水準で推移。最近は米株が強いので週明けは上昇でしょうね。 ・100名様1,000ポイント THEO+(テオプラス)docomoの口コミや評判は比較的良い; THEO公式の期待利回りが4.8%で、実績を出している人も多い; 銀行より4,800倍の結果が出る可能性もある 次節では結局どんな人がTHEO+ docomoに向いているのか参考までに紹介していきます。, その中でもdポイントやドコモの携帯ユーザーは嬉しい特典が多く用意されているため必見です。詳しい内容は次節のTHEO+ docomoのメリットで紹介します。, ここからはTHEO+ docomoのメリットを詳しく解説していきます。それでは1つ目のメリットから確認していきましょう。, 一つ目のメリットは、THEO+ docomoは1万円という少額から運用を始められることです。 自動で運用ができて、ここまでリスクの分散ができているのはTHEO+ docomo最大の強みと言えそうです。, さらにTHEO+ docomoではそれらを自動で行ってくれるだけでなく、市場の状況に応じて資産配分を調整してくれる機能もあるので、本当に手間いらずで運用をしていくことが出来ます。 口コミの内容はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。

おまかせで資産運用ができるTHEO+[テオ] docomo(ドコモ)ってどんなサービス?他のロボアドバイザーとの比較やメリット、デメリットについて解説します。おまかせで投資したい人、忙しい人ならぜひチェックしたいサービスです。