!】烏野の守護神西谷夕・小さな身長など関係ない器の大きさと高校卒業後に選んだ気になる未来とは?, 【ハイキュー】赤葦京治はイケメン?冷静沈着な彼のポジションと役割とは?そして卒業後の進路は?. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ©Copyright2020 漫画ネタバレ感想ブログ.All Rights Reserved.

!セカンドシーズン(2期)は、アニメ1期終了時のインターハイ予選・青葉城西戦で破れたシーンから始まり、同じ年の春高予選・白鳥沢戦が始まる前までが描かれています。, 今回はアニメ2期の13話〜25話/原作漫画で12巻102話~17巻149話までの2期の後半部分をそれぞれ見ていきます!, 前半部分で春高予選の2回戦を突破した烏野は3回戦・角川学園戦が始まるところからが後半部分の始まりです。, そこから烏野が青葉城西を下して春高予選宮城県大会決勝への進出を決めるまでの内容ですね。, アニメハイキュー! 3月25日生まれ、身長は182.8cm。ポジションはウィングスパイカー。 バレー部副主将。 「トス回し以外なら影山より上回る」と自ら語るほどプレーのレベルが全体的に高く、速くて威力の高いジャンプサーブを武器とする攻撃型のセッターです。 『ハイキュー!!』のもう1人の主人公である影山飛雄。彼は作品の中で、ファンの心に残る多くの名言や名シーンを残しています。ここでは『ハイキュー!!』の人気キャラクター、影山飛雄のかっこいい名言・名セリフを名言集として紹介。彼の名シーンや、アニメで影山飛雄の声を担当した声優についても触れていきます。『ハイキュー! アニメ1期終了時のインターハイ予選・青葉城西戦で破れたシーンから始まり、同じ年の春高予選・白鳥沢戦が始まる前までが描かれています。, 「バレーは空中戦だけじゃない」と、ストレートを捨ててクロスのレシーブに絞る事で対応する事にします。, 日向が百沢を含む3枚ブロック相手に、冷静に百沢の指を狙ってブロックアウトを決め、勝利し、春高予選の最終予選へ駒を進めます。, インターハイ予選でBEST4まで言った高校の選手で、「試合はアソビ」だと言い、去って行きました。, 日向が、月島が無理なら自分がやるしかない、全部倒さないと全国には行けない、と言うので、月島が煽られてやる気になって体育館を出て行きます。, 条善寺のバレー部は、普段2対2のゲームをひたすら練習でやっているため、乱れた状態やイレギュラー対応が優れている自由奔放なバレーボールになっている, 照島は日向に澤村は確かに上手いけど地味だから日向がいないと面白くないと言いますが、日向は自分一人では照島にはまだ敵わないけれど、このメンバーなら負けない、と言い返します。, 「俺にはド派手なプレーは無理だけど、土台なら作ってやれる」そういう澤村のバックに条善寺の“質実剛健”の横断幕が存在, マネージャーの三咲は、「必ず楽しくない時間はやってくる」と言い、遊ぶにはまず“アソビバ”が必要、楽しくない時間を我慢して最後まで遊んで見なさいと、選手に発破かけます。, 烏野の試合を見た伊達工業の青根は、変人速攻が進化していることに気付き、日向に「明日お前を止める」と言いにきます。, 和久谷南のコンビネーションや、県内で最も“小さな巨人”に似ている中島の空中戦のテクニックに、烏野は中々リードを奪えません, 影山へも、「次世代小さな巨人たちによる空中戦勃発中ですが、王道エースもお忘れなく」とフォローを入れます。, ブロックアウトになりそうな球を拾いに行った澤村が、ラストボールのフォローをしに戻ったところで、衝突し、コートに倒れ込んでしまいます。, 鵜飼コーチは山口がサーブで攻めずにセーフティを選んだ事を指摘しようとしますが、縁下が「自分で一番わかってます」と山口を庇います。, 日向は和久谷南の中島との小さな巨人対決、今は自分がまだ敵わないことはわかってるから、だからどうするんだと言う話なのだと言います。, 澤村と同じ働きをしようなんて1年くらい早い!誰が何と言おうとナイスレシーブだ!と言って縁下を励まします。, 和久谷南の中島は高さの壁を痛感しつつも、この場の小さな巨人は日向じゃない、俺だと言わんばかりのプレーを見せます。, 縁下は日向に「バタバタしない!いいジャンプはー?」と声をかけ、日向は「いい助走から!」と答え、集中し直します。, いつものトスをもらった岩泉が、黄金川のブロックの腕の締めが甘いところをぶち抜き、試合を決め、烏野高校の次の対戦相手が、青葉城西高校に決定します。, 岩泉が昔及川に言った「6人で強い方が強い」と言う言葉の真意が最近分かってきて及川どんなチームに入ってもスパイカーの力を自分より引き出すだろう凄さを実感していると言います。, 試合前のチャラチャラした態度の矢巾と、及川から狂犬と呼ばれる京谷が衝突して睨み合いをしています。, 及川がいつもの掛け声「信じてるぞ、お前ら」と言おうとすると、3年生から、「信じてるぞ、キャプテン!」と言われ、サーブミスったらラーメン奢ると言う賭けに発展します。, 山口は前の試合でピンチサーバーとして入ったタイミングでビビって逃げて、安全なジャンプなしのサーブを打った事を、試合の後で鵜飼に謝った上で、自分にもう一度チャンスをくれと言っていた, 縁下が「大丈夫ですよ。逃げる方が後からしんどいって思うタイプだと思うんで、山口も」と言って、サーブを見守ります。, 京谷にトスが上がったタイミングで月島が田中とブロックの位置を入れ替わり、ドシャット決めます。, 揉めて部活に参加していない間、バレーをやっているサークルなどを回って練習をしていました。, 練習していなかった奴の動きではないと部活への復活を許したことから、「相応の仕事をしろ」と言いますが、本音、先輩の晴れ舞台に泥を塗ったら許さないと胸倉をつかみます。, 京谷はこのチームはどこにでもあるものではない、ラッキーなのだということに気付きつつあるようでした。, 影山がネットギリギリにトスアップし、「前に誰もいねえ!打ち下ろせ!」と言い、日向は真下にそのボールを打ちおろします。, 「バレーは6人で強い方が強い」といい、岩泉もわかってるならいいと、プレーに集中します。, 烏野のコートに戻ってきたボールを菅原が拾い、シンクロ攻撃でスパイカー全員助走に入りますが、そんな中影山が2アタックを決め、24−25と烏野がリードします。, 最新ネタバレ『鬼滅の刃』204-205話!最後の戦いから三か月・・そして時代は現代へ!?, 最新ネタバレ『鬼滅の刃』203-204話!炭治郎にすがる無惨!!家族が、仲間が炭治郎を救ってくれた, 最新ネタバレ『鬼滅の刃』201-202話!衝撃の展開!炭治郎が鬼化!!義勇が取った行動とは?, 最新ネタバレ『鬼滅の刃』202-203話!禰豆子ついに到着!!カナヲの薬は炭治郎に効くか!?, 【鬼滅の刃】鬼殺隊で死亡したのはだれ!?涙が止まらない最期!命を落とした鬼殺隊メンバーまとめ!, 【鬼滅の刃】お館様の早すぎる死!鬼殺隊のためなら手段を選ばない!?産屋敷耀哉の驚くべき最期とは?, 最新ネタバレ『鬼滅の刃』200-201話!ついに無惨消滅!!しかし悲鳴嶼は死亡、他の柱や炭治郎は?, 【鬼滅の刃】ついに明かされた黒死牟(こくしぼう)と炭治郎の関係!日の呼吸が使える!?黒死牟の隠された能力とは?, 【ハイキュー】烏養繋心男気のあるコーチの素顔と名言集・そしてコーチの後・声優さんについてを大検証!, 【ハイキュー】夜久衛輔はチームのオカン?溢れるチームメイトへの信頼と名言・卒業後の意外な進路とは?, 【ハイキュー! 実際影山の元チームメイトの金田一や先輩である及川がここに所属している。 !』青葉城西バレー部員【5】矢巾秀 【ゲーム情報】3DS「ハイキュー!

4月3日生まれ、身長は171.2cm。ポジションはリベロ。

!」の登場キャラクターを振り返ってみた企画その27。 青葉城西高校よりもう一人の2年生です。 レギュラーメンバー。 TVアニメ『ハイキュー!

!2期の18話「敗北者達」は、漫画14巻121話「小さな巨人戦再開」、122話「挑戦」、123話「もう一つの憧れ」、124話「終盤戦」、125話「敗北者達」の部分になります。, 別のコートで行われている烏野VS和久谷南は2セット目、縁下のスパイクは思う様に決まらず和久谷がセットを取り返します。, セット間インターバル、縁下は澤村みたいにやらなければと気張りますが、一方の日向は和久谷南の中島との小さな巨人対決、今は自分がまだ敵わないことはわかってるから、だからどうするんだと言う話なのだと言います。, しかし中島が狙ったブロックアウト、吹き飛ばされたボールに日向が反射してレシーブ、スムーズなフライングからカウンタースパイクを決めます。, そのプレーについて影山は「追い詰められてもそこを打ち抜く火力があるのがうちの武器です」と、前に縁下が言っていたことだと言います。, その後の和久谷南のフェイントを縁下がレシーブし、西谷がフォローして相手コートに返しますがアウトになります。, 縁下はそのプレーを、澤村ならばきちんとレシーブをセッターの位置に返していたはずだと悔やみますが、田中は「すみませんって何が?」と澤村と衝突した自分に対して縁下が言っていた言葉をそのまま返します。, そして、澤村と同じ働きをしようなんて1年くらい早い!誰が何と言おうとナイスレシーブだ!と言って縁下を励まします。, 和久谷南の中島の狙ってくるブロックアウトが多い中、縁下はブロックアウトは自分がとるからその他の守備を田中や東峰に少し広げてもらう様にチームメイトに依頼します。, その後の1プレー、縁下は一歩下がった位置から見事にブロックアウトになったボールを拾い、日向が3枚ブロックに当ててリバウンド、立て直して再度烏野の攻撃、田中が決め切ります。, 西谷に「ナイスレシーブ」と言われて縁下が奮い立ち、それまでの変なプレッシャーは無くなります。, コートチェンジし、両校主導権を譲らずシーソーゲームになります。和久谷南の中島は高さの壁を痛感しつつも、この場の小さな巨人は日向じゃない、俺だと言わんばかりのプレーを見せます。, 鵜飼コーチからの東峰にトス集めてもいいかもと言う月島からの伝言を受けた影山ですが、そこでのトスを縁下に託します。, 東峰のサーブ、和久谷南のサーブ両方アウトになり、烏野のマッチポイント、24−22、中島はフェイントで決め、サーブは和久谷南、ネットインしたボールを西谷がレシーブ、日向は迷いつつも側溝に飛びますが、影山とのコンビが合わず左手で押し込みます。, それを見た縁下は日向に「バタバタしない!いいジャンプはー?」と声をかけ、日向は「いい助走から!」と答え、集中し直します。, その後中島が日向のブロックでブロックアウトを狙いますが、縁下がそれを拾い、日向が決め切り、3セット目は25−23で烏野がとり、試合に勝利します。, しかし縁下は浮かない顔でトイレへ向かい、試合の反省をし、次がより強豪になるタイミングで澤村が戻ってきてくれたことに安心した自分を攻めます。, アニメハイキュー! 2015年10月から2016年3月まで放送されたアニメ第2期「ハイキュー! 『ハイキュー! ちなみにゲーム内での説明文は『バレーで有名な北川第一中学からの入学生が多く、成績も常に上位にランクインする名門校』と紹介されていた。 !2期の14話「育ち盛り」は、漫画12巻105話「同じ土俵」、106話「それぞれの壁」、107話「育ち盛り」、13巻108話「集結」の部分です。, 春高予選1次予選を突破を決めた烏野高校、月島が帰宅すると、兄が試合について聞いてきます。, 2mに勝ったけどブロックは歯が立たなかった事を話した月島ですが、兄は「勝てないと思ってるだろ」「うちのチームの練習来てみない?」と言います。, 10月の春高代表決定戦まで2ヶ月を切り、烏野高校はそれぞれのレベルアップを目指して動き出します。, 影山は、どうしても見ておきたい学校があると言って変装して向かおうとしますが、谷地に止められ、アドバイスされて、普通の運動部の格好で再度向かいます。, 学校に帰って来た影山が、「俺は一生及川さんに勝てないかもしれない」と言い出します。, 青葉城西で大学生のチーム及川が入り、初めて会った人や及川をよく思わない様子だった人もいる中でも、すぐに及川がチームに溶け込んでスパイカーが生き生きしていたのを影山が見て来たのでした。, 影山はそんな及川にビビってはいるものの、その及川に勝つための最後のチャンスに挑んで勝つ!と気合が入り直したようです。, 学校では日向が月島に、ウシワカを止められるかと聞きます。日向が、月島が無理なら自分がやるしかない、全部倒さないと全国には行けない、と言うので、月島が煽られてやる気になって体育館を出て行きます。, 翌日、鵜飼コーチに高さでもパワーでも自分を上回るスパイカーをブロックする方法を聞く月島の姿がありました。, 一方青葉城西高校では、狂犬と呼ばれる、いろいろ問題があって部を去っていた京谷が久々に部活に戻って来ていました。, 烏野高校の面々は、再度関東に遠征に来ていました。木兎が自主練で月島にブロックについてくれと依頼すると、月島が素直に「お願いします」と言い、木兎は戸惑いを隠せません。, 先日の月島の質問に、鵜飼コーチは、ブロックで一番大切なのはタイミング、だと言います。, そして見本としては個人の技術でも司令塔としても、音駒の黒尾を参考にするといいとアドバイスしていました。, 合宿中に月島は実際の黒尾のプレーやリエーフへのアドバイスを聞きながら自分も吸収して行きます。, 遠征で日向は、音駒の研磨に、「負けたら即ゲームオーバーの試合」やってみたいと言われ、黒尾と澤村もゴミ捨て場の決戦をするためにと決意新たにします。, 月島は宮城に戻ってから兄のチームで練習し、以前は全然敵わなかった赤井澤のスパイクをブロックできるところまで成長していました。, 10月25日、仙台市体育館、全日本バレーボール高等学校選手権大会、宮城県代表決定戦当日、勢いよく体育館へ入ろうと走り出した日向が、入り口で他の人にぶつかります。, 烏野高校の一回戦の相手、条善寺のジャージを着た、前回清水に絡んでいた選手がそこにいました。, 日向がトイレに向かうとそこに青葉城西の及川と岩泉、白鳥沢の牛島が来て火花を散らします。, そこへ伊達工業の青根もやって来て、牛島は「誰だろうと受けて立つ」といってその場を離れます。, アニメハイキュー!