©Copyright2020 大学受験プロ.All Rights Reserved. 先生の指示を聞かないってことか、だったら超絶悪いことだ。先生の言うことは絶対だ。 授業の内容を聞かないということなら、確かに悪いことだ。ていうか損だ。金払って学校に行っているのにもったいない。 効率の話なら、先生が他の授業やってるのにわざわざ他のことをするなんて、効率がいいわけがない。苦行のつもりなのか? もし無駄な授業の先生が優しくてあまり怒らない先生なら、話は早いです。 堂々と内職しましょう。 コソコソ内職していても、それはそれで効率が悪くなります。 なので堂々と机の上にドーンと出して、内職しましょう。 内� (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「授業中に内職をしたら怒られる」「授業中の内職は悪いことなの?」「授業中に内職をしたら落ちるの?」という疑問・悩みや、「バレずに内職をする方法を知りたい」「効率良く内職をして成績を上げたい」という思いを持っている受験生も多いのではないでしょうか?, たしかに授業によっては、自分にとって必要ない科目であったり、聞いていても意味がないということがあったりしますよね。, それに受験本番が近づいてくると、受験生にとっては1分1秒も無駄にはしたくないという思いも強くなってきます。, そこで今回は、授業中に行う内職が大学受験に与える影響をいろんな角度や切り口で徹底解説していきます。, 内職のメリットやデメリット、授業中にバレずに内職をするコツ、内職をしたら大学受験に落ちるのか?という疑問も解消していこうと思います。, 受験生にとって大いに参考になる内容となっているので、ぜひ最後まで読んでみてください!, そこから派生して、学生が授業中にバレずに別の勉強をすることという意味も生まれました。, 私たちは小さい頃から「目の前のことに集中しなさい」「与えられたことを真面目にやりなさい」というような教育をされてきたはずです。, 当然この教育の考え方からすると、「内職=悪いこと」と考えられますよね。現に内職を注意してくる先生は、この考え方をもとに指摘してきます。, 上記で説明した内職のもともとの意味から、「本職とは別に=授業とは別に」「収入を得るために行う仕事=成績を伸ばすために行う勉強」と考えることができます。, つまり授業中の内職は、「授業とは別に、成績を伸ばすために行う勉強」と捉えることができますよね。, もちろん真剣に聞かないといけない授業はあるかと思いますが、まったく自分の役に立たない、わざわざ時間を割くのはもったいないと感じる授業もあるはずです。, その目的に沿っていない授業なら聞く必要はないでしょう。同じ時間を過ごすのであれば、自分が今一番すべき科目の勉強をしたほうが圧倒的に有意義な時間を過ごせます。, もちろんある程度の配慮はするべきですが、うまくバレずに内職するのであれば問題ありません。, ぜひ授業と内職の兼ね合いを考えながら、第一志望に合格するという目的を達成するために、自分が今一番すべきことに専念していきましょう。, 当然ですが授業をする側の先生は、自分ひとりのために授業内容や進むスピードなどを変えてはくれません。, 教育委員会から定められたカリキュラムに沿って、大体クラスの8割くらいがついてこれるかなという感じのスピード感で授業は進められます。, そのため、自分がすでに理解できていることを何回も解説されたり、逆に全然理解できていない分野をサラッと終わらせられたりすることだってあるはずです。, そうなってくると、自分のペースで勉強できる内職をしたほうが、わかるところは飛ばして苦手なところを重点的に勉強できるので自分のためになると言えます。, 学校には、学生のことを理解して丁寧に教えてくれる先生や自分勝手に授業を進める先生、教えるのがうまい先生もいればあまりうまくない先生もいます。, 聞いていて面白い授業やためになる授業は授業を受ける価値がありますが、問題は自分勝手に授業を進める先生や教えるのがあまりうまくない先生の場合です。, もちろんどんな授業でも授業内容を理解しようとすることは大切ですが、いくら授業を聞いても理解できない、あまりにもわかりづらいということであれば、見切りをつけて内職をしたほうが良い場合もあります。, 前述した例を用いると、理解できない授業やわかりづらい授業であれば、参考書を読んだほうが理解できる・わかりやすい時もあります。, 大学受験の参考書はいろんなデータを集めて、予備校などのプロの講師監修のもとわかりやすく作られているものが多いです。しっかり読み込めば十分理解できる内容・構成になっています。, 「学校の授業は自分の進度に合わせてくれない」「先生の教育者としての力量もまちまち」「学校の授業を聞かなくても参考書を読めば理解できる」ということを説明してきました。, つまり、ここでお話したことを総じて、授業によっては自分で勉強したほうが圧倒的に効率が良い場合もあるんです。, どこが理解できていて、どこが苦手なのかは自分にしかわかりません。自分自身の理解度に合わせて、「じっくりゆっくり勉強しよう」「いやここは大丈夫だから飛ばして進めよう」という判断をして、勉強する範囲を決めたほうが効率的です。, 難関大学を志望するような意欲的な学生は、自分の目的とやるべきことが明確になっています。, 入試本番までの限られた時間の中で、第一志望に合格するために効率が良い・効果があると思うことをするべきです。, これまで説明してきた内容からすると、「内職はメリットのほうが多いんじゃないか?」と思っている人も多いかもしれませんが、当然デメリットも存在します。, このメリットとデメリットを考慮して、内職をするかどうかを決めてみても良いでしょう。, 自分の苦手としている科目やさらに伸ばしていきたい科目、重点的に対策をしないといけない分野など、その授業に関係なく自分に合わせて自由自在に勉強ができます。, 入試本番に近づいてくれば勉強時間が恋しくなるので、授業中にも受験勉強ができるとなると非常に貴重な時間になります。, 特にやることもなく、つまらない授業を聞いていたら眠くなってくることだってありますよね。, その無駄な時間を過ごすのであれば、絶対に内職をしてしっかりと勉強時間に充てたほうが良いです。, しかし、内職することに集中していればそのような情報も自分の耳に入ってこなくなります。, 先生の怒りがその場だけで済めばいいですが、最悪の場合、授業後に呼び出されたり放課後に居残りをさせられたりして、逆に受験勉強をする時間がなくなってしまうなんてこともあります。, 授業中に内職をしていたら、先生の信頼を得られずに相手をしてくれないこともあるかもしれません。, 相談や質問があって話しかけにいっても、「お前はいつも授業を聞いていないじゃないか、そんなやつに教えることは何もない」などと言われて、話を聞いてもらえない可能性もあります。, 内職にはメリットが大きいと感じがちですが、このようなデメリットもあるというわけです。, 授業中の時間を無駄にしたくなく、どうしても内職をしたいという受験生もいると思います。, なのでここでは、授業中にバレずに内職をするコツや方法を紹介していきます。ぜひ参考にしてください。, 授業中と同じ科目の勉強をするのは、一番バレにくく、見つかっても怒られない可能性が高いです。, 内職を許さない多くの先生は、授業の科目とは違う科目をやっていることに目くじらを立てます。, 怒られてまったく内職ができない状況になるくらいなら、授業と同じ科目の勉強をすることをおすすめします。, なので、時々顔を上げて聞いているフリをしたり、ペンを動かして板書をしているフリをしたりしてみてください。, 先生のご機嫌を取るような行動ですが、お互い穏やかに過ごせることを考えればこのくらいのアピールをしても損はないでしょう。, 座っている場所や先生からの見える角度によっても左右されますが、机の上に何か物を置いてそれを障害物にして手元を隠す方法です。, 筆者の学生時代のクラスメイトの中では、辞書や分厚い参考書などを壁にして内職をしている人もいました。, 板書をするタイミングでない時に何かノートに文字を書いていたら不自然に思われてしまいます。, そうならないために、ペンを持って書かなくても良い暗記系の科目の勉強をしていたら怪しまれなくて済みます。, そんな中で、絶対に使わないであろう問題集や科目の違う参考書を机の上に出していたら明らかに怪しまれます。, なので、あらかじめその授業でやる範囲の参考書や問題集のコピーを取っておけば、机の上に無駄な教材を出すことなくプリントで勉強ができます。, 自分の大学受験に必要ない科目ということや、もっと他にやるべきことがあるということを真剣に伝えれば納得してくれる先生もいます。, 普段の先生との関係値や試験での点数によっても変わってきますが、仮にお許しをいただければ、これからは何も気にせずに堂々と内職ができるようになります。, 大学受験が直前に迫った高3の受験生でないと厳しいかもしれませんが、素直に言ってみる価値は十分にあります。, もちろん内職をしていて受験に失敗した受験生もいますが、その受験生が落ちた原因は内職をしていたからというわけではありません。, 「内職をしたら落ちる」と言ってくる先生の本心は、授業中に他ごとをさせないためです。単なる脅し文句でしかありません。, なので、内職をしたら落ちると言われてもまったく聞く耳を持たなくて良いということです。, 基本的には授業はしっかり聞かないといけないものとされていますが、状況や目的によって、自分にとってそれは正解なのか不正解なのかが変わってきます。, 自分の目的のためなら先生や周りからなんと言われようが、内職をすることが正しい場合だって大いにあります。, ぜひ今回の記事を参考にして、大学受験を成功させるためにより良い選択をするようにしてみてください。. 授業中の内職のやり方・コツ 優しくてあまり怒らない先生の場合. 「授業中に内職をしたら怒られる」「授業中の内職は悪いことなの?」「授業中に内職をしたら落ちるの?」という疑問・悩みや、「バレずに内職をする方法を知りたい」「効率良く内職をして成績を上げたい」という思いを持っている受験生も多いのではないでしょうか? 1 授業中に内職するとはどういうことなのか?; 2 授業中の内職は悪か? 自分の本当の目的を考えろ! 3 学校の授業の限界とは? 東大生は内職していたのか? 3.1 1.【授業の限界】授業は平均的なレベルに合わせて行われる; 3.2 2.【授業の限界】学校の授業は非効率的すぎる

「現文は勉強しなくてもカンでいけるんじゃない・・・?」それ、本当?定期テストで現代文の勉強をするかしないかでこんなに差が出る!京大生が考える... あなたは勉強中に音楽を聴く派?聴かない派?勉強中の音楽のアリナシ、京大生の結論は…?音楽の効率的な使い方、やめるべき使い方などまとめ。... 数学が苦手な人のための、数学の定期テスト勉強法。数学が苦手な理由から探り、点数を伸ばすために必要なテスト対策法を考よう。... 今回は、定期テストレベルのインプットを目標とした高校生物の勉強法を紹介します。生物の勉強のキホンは楽しく流れを覚えること!単語の丸暗記になら... 同じようなレベルでどっちをやるか迷う人も多いかもしれない参考書! 新数学スタンダード演習と1対1対応の演習 どっちがいいのかな? そんな疑問... 最近、ビッグデータやAIなどたくさんの情報系の言葉を耳にするようになってきました。 今日は僕が大学一回生の時に読んだ情報学を学び始めたい!と... コミュ英(長文読解)の定期テスト対策法。京大生が高校現役時代に実践していた勉強法を、その効果も交えてわかりやすく紹介します。範囲の英文、本当... やばい!テストがもう明日に迫っている…!!テスト前日、みんなはどうやって過ごしていますか?前日は、それまでの勉強の成果を最大限に発揮するため... 【京大理系】数学が苦手でも京大理系に受かります!-数学が出来ない私が理学部に受かった方法. それでも、武田塾さんなどでは内職を推奨していたりするので、内職が有効な手段なのは間違いです。, 先生に嫌われてしまう可能性はもちろんありますが、受験に落ちるのとどっちが怖いですか?, どういうことかというと、少しでも無駄な時間を減らして自分の目標を達成しようとしている姿勢が重要なのです。, ぶっちゃけ、内職だけをばっかりやっていてもそんなに成績は上がりません(もちろんある程度は上がるよ!)。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 法政大学に在学しながら塾業界で働いています。高校3年夏の偏差値全科目30代。しかし12月には偏差値65まで上昇し逆転合格を勝ち取る。大学受験の「戦略」「ロジック」を発信。その他、恋愛や時事問題などについても発信しています。, モンスターを勉強する時に飲むと得られる効果は眠気覚ましだけじゃない!知られざるカフェインの効果。2004年までドーピングの禁止物質に指定されていたカフェインを活用して合法ドーピングで効率よく勉強しよう!, 私立大学の一般入試では、それほど漢文が必要なことは多くありません。しかし漢文はやっておくべきです。それはなぜでしょうか?このサイトを見れば漢文をやっておいた方がいい理由と受験の戦略の立て方が分かるようになります。, うわっ…ねむっ… こんな眠気が来た時、皆さんならどう対処しますか?今回は眠気に打ち勝つ様々な方法を紹介します。眠い時は寝るのが一番なのか?音楽を聴くのはアリ?このサイトを見れば眠気に打ち勝つ方法が分かって勉強の効率があがります。, 大学の逆転合格って無理じゃね?そう考えている受験生の諸君。逆転合格は受験の戦略次第で勝ち取ることができます。E判定の真実を知れば、E判定からの逆転合格が可能ということが分かります。, 英単語をノートに書いて覚えるのって無駄?意外と暗記できたりする?効率は悪い?私の実体験をまじえつつ説明します。効率的な暗記方法が知りたいですか?東大生の勉強法も紹介!このページを開けばあなたのお悩みはすべて解決するでしょう!, 最強の一夜漬けのコツ、方法を知りたいですか?日頃から次の定期テストに向けて勉強しようしよう思ってるのに、気付いたらテストは明日。赤点だけは取りたくない、そんな学生向けに分かりやすく最強の一夜漬けのコツ、具体的な手順を伝授します!. 授業中の内職は効果アリです。 意味のない授業は、時間の無駄です. ちなみに私が高校生の時は、よく内職をしていました。(ときどき先生に見つかって、当てられることもありましたが…笑), これには私なりの理由があって、そもそも私は授業中の内職は決して悪いものではないと思っています。, …一方で、「授業を聞かずに内職することが100%正解だ」とは思っていなくて、人によって、あるいは授業や科目によって、内職はしない方がよい場合もあります。, そこで今回は、私が考える「授業中の内職に向く人・向かない人」についてお話ししていきたいと思います!, そもそも内職をするということは、本来授業で得られるメリットが得られなくなる(得にくくなる)ということ。, つまり、授業を普通に受けていてもメリットをあまり感じない・逆にデメリットを感じてしまう…という場合に、「内職」の選択肢がでてきます。, その教科の勉強がすごく得意で、「授業中に先生が言うことは全てもう完璧だよ」と言う人にとって、正直その授業はつまらないでしょう。, 「知ってることばかりでつまんないなぁー」と思いながらぼーっとしているくらいなら、内職をしてさらに進んだ学習をしてしまったほうが、絶対に有意義な時間を過ごせます。, 授業中に先生の話している内容を耳で聞きながら、自分の勉強も並行して出来る。そんな器用な人は、内職しても大丈夫。, ゆっくりな授業に思考スピードを合わせてだらだらと授業時間を過ごすのは勿体ない!!「授業」と「内職」2つのタスクを同時にこなすことで常に頭をフル回転させていた方が、充実した時間を過ごせます。, 「先生との相性が悪くて、授業を聞いていてもぜんぜん頭に入らない…」という人も、内職を考えてみてもいいかもしれません。, もちろん、授業中に理解しようとしていないのに最初から「この先生の説明は分からない」としてはいけませんが、「頑張って理解しようといてもどうしても相性が合わないな…」ということは少なからずあります。, そういう場合は、いくらその授業を真面目に聞いていても限界があります。限界を感じたら、授業中は授業でやっているところを自分で・・・勉強する時間にするのもよいかもしれません。, 基本的に、内職は授業に余裕のある人やどうしても授業をうけることがデメリットになってしまう場合におすすめです。, 逆に言えば、授業で余裕が無い場合や、授業がすごく自分に合っている!と思える場合には、きちんと授業を聞いた方がよいことは間違いありません!!, 「勉強があまり得意でなくて、自分一人ではなかなか理解できない…」という人は、内職せずにきちんと授業を聞きましょう。, そもそも、自分一人で勉強するのが難しいから授業があるのです!!「自分だけじゃ分からなかったけど、先生の話を聞いて納得できた!」というのが授業の目的なので、この段階の人はきちんと先生の話に集中してください。, 内職をする場合でも、先生の話を全く聞かないのは危険。例えば「テストに出るぞ~」という話や、「次の授業までにココを課題にするぞー」という話があったときには、耳を傾ける必要があります。, 「自分は内職をしていたら先生の声を意識できなくなりそうだな…」と感じるなら、内職はやめておきましょう。, もしあなたが勉強が得意でも、「この授業面白い!」「先生いいこと言ってくれるな…!」と感じる授業なら、内職するのは勿体ない…!!, そういう授業では、教科書には書いていない豆知識を教えてもらえたり、先生の余談が印象に残ってその範囲がめちゃくちゃ得意になったりすることもあります。, 自分が知らない世界を教えてくれる先生や、興味を広げてくれる先生の存在はとっても貴重。, 「この授業、相性がいいな」と感じたら、内職はせずむしろ積極的に授業に参加していきましょう!!, 基本的に、授業をうけることにメリットを感じない、あるいはデメリットを感じていると言う場合には内職を考えてみてもよいと思います。, 逆に、授業を受けることが自分にメリットに働く場合や、内職をした場合に学校の勉強に支障が出る場合には、内職は辞めて授業に集中した方がいいです。, 自分はどちらのタイプなのか?内職するかどうか考えるときの参考になれば嬉しいです(^_^). 授業中の内職、みんなはどうしてる?今回は、京大生が「授業中の内職に向いている人・向いていない人」について考えてみました!高校時代、授業によって内職をしたりしなかったりと使い分けていた筆者自身の経験から 理解できない授業やわかりづらい授業であれば、参考書を読んだほうが理解できる・わかりやすい時もあります。.

東大の授業中でさえ、「内職」ばかりしている人がかなりいます(授業内容によって変わりますが、個人的な感覚だと東大生の1割は授業をしっかり聞いていて、4割は板書を写すだけで真面目に授業を聞かない、4割は内職をし、残りの1割はそもそも授業に出ません)。 世界史を教えているとあまり感じないのですが、公民科目を教えているとどうしても感じるようになる、授業中の内職。世の先生方はどう思っているのだろう? 多くの学校では3年生で理科系の科目を必修とすることはまずないので、高3生の内職に悩む教員というのはだいたい社会科か、実技系の科目の教員だと思っている。(英数国でお悩みの先生もいらっしゃるとは思いますが…) なぜ内職が行われ、それにどう対応したら良いのか?恥を承知で考えてみたい。 授業中の内職は良くないっていう先生がたくさんいます。僕も内職をしていて怒られたことがたくさんあります。でも、僕は内職が悪いことだとは思えません。だって、学生は目的があるから内職してまで勉強しているんです。学習の強制が正しいことだとは思えません。