オンライン相談も可能保険のプロに無料相談 >>>公式サイトをみてみる公式サイトをみてみる公式サイトをみてみる公式サイトをみてみる公式サイトをみてみる公式サイトをみてみる公式サイトをみてみる公式サイトを ... 保険相談おすすめキャンペーン.comの管理人です。 「保険相談ってどこでするべきなの?」 「どの保険を選べば良いか分からない」 という方に向けて、保険に関する知識ををわかりやすく丁寧に解説します。 普段は保険代理店に勤めている専門家で、スキルアップのために保険商品だけでなく金融商品全般についても日々勉強中。 皆さまの最適な意思決定の手助けとなれるよう、公平な目線での情報発信をモットーにサイトを運営していきます。.
2017/6/6
  • 免責事項
  • Copyright© ほけんケア~ドル建て保険も理解できた!保険について本気出して勉強した主婦のブログ , 2020 All Rights Reserved. 'http':'https';if(!d.getElementById(id))

  • プライバシーポリシー
  • 節約, 私は一般財形に加入しています。会社で一般財形に関する説明会を受けたとき、財形は毎月決まった額が天引きされ貯金が貯まりやすいよみたいな売り文句がやたら強調されていましたが、正直そんなのより奨励金目当てで加入しました。.

    (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 奨励金は100万円貯まるまで、いくらか毎月支給されてたんですが、その貯金金額も達成され、奨励金支給も終わってしまいました。, 今はただただ毎月決まった額を天引きされてるだけ。奨励金支給も終わった今、解約しようかどうしようか、もし解約するとして、今まで天引きされていた分やこれから天引きされるはずだった分はどうしようか考えてみました。, そもそも冒頭で述べた「毎月決まった額が天引きされ貯金が貯まりやすい」といった貯金ができない人のためにあるようなメリット以外にどんなものがあるのかな。, 調べてみると、普通預金の金利よりも若干高いということのようだ。どれどれと自分のやつの金利を見てみると、0.015%・・。, そんなに高くないよね。イオン銀行の普通預金は0.12%だぞ。こっちに預けたほうが断然良い。, 財形は一般財形以外に「財形住宅貯蓄」と「財形年金貯蓄」といった使い道が決められた財形貯蓄があるが、この2つの財形のメリットは元利合計550万円まで利息にかかる税金が非課税である, どうやら、一般財形の最大のメリットと言えるのは、奨励金が貰えるということだけかな。(奨励金貰えるかどうかは会社によるが), それなら一般財形解約して、その分の金額を違う使い道に使用したほうがいいよね。じゃあ、使い道をどうするか検討してみた。, 一般財形みたいに天引き型のもので、かつ所得控除などの節税効果を狙えるものはないか調べた結果、こんなのを見つけました。, 月1万円を掛け金とするとして、どれくらい税金を減らすことができるのか計算してみた。, すると、年間の保険料等の支払いが8万円以上の場合、一律40000円が所得控除の対象だから、所得税は40000×(所得税率10%(私の所得金額の場合)+10%×復興特別所得税2.1%)=4084円、住民税は年間保険料払込みが56000円以上だと一律28000円控除なので、28000×10%(一律)=2800円で年間合計6884円の減税, あれ?計算してみると案外そんなに・・。確定拠出年金の節税効果と比較してしまってるからかな。確定拠出年金は掛け金全額所得控除だもんね。そう考えると確定拠出年金制度は良い制度なんだなあ。, 「会社の確定初出年金制度が酷いよぉ」で毎月会社が拠出してくれる掛け金が少なすぎ、節税効果があまり得られない話をしました。なので、この「じぶんの積立」で積立して、節税効果を実感し、私の心の気休めにしようと思ったが・・。いまいち・・。, 一般財形を解約すれば、今まで天引きされていた分は預貯金として置いといて、これから天引きされるはずだった金額が自分の手元に来るわけだから、その分リスク資産に回せるね。, 今はとりあえず年間170万円で考えているがどうしようか。インデックス投資に期待してこちらに回そうかな。, 一般財形に回すよりはこちらのほうが良いだろうけど。でもまあ明治安田生命の「じぶんの積立」もそこまで魅力を感じるものではなかったし、リスク資産のほうに回そうかという気持ちが強くなってきた。, まあ解約するときに気を付けないといけないのは、一般財形は積立期間が3年以上が必須なので、もし3年未満で解約しちゃうと、今までもらった奨励金の80%も返済しなきゃいけないんだよね。, それと解約すると、奨励金も源泉分離課税なので20.315%税金で取られちゃう。今まで合計で5万円奨励金を貰ったが、1万円以上は取られちゃうのね (>ω<、).
    「契約者価額責任準備金」とは解約までに加入者が払い込んだ保険料のうち、積み立てられている部分のことを指しています。, したがって、払った保険料全てがここの金額になるわけではないということに注意してください。, 「解約控除」とは新契約費の回収費用を指しています。これだけではどういうことかわからないと思うので詳しく説明します。, 保険会社が新規の契約を締結する際には営業費や保険証券の発行費用が会社側にかかっており、その費用は加入者が支払う保険料から長期的に回収しています。そのため加入者が早期解約をした際にはまだ契約時にかかった費用を回収しきれておらず、残りの費用は解約返戻金から差し引かれることになっています。この差し引かれる費用が「解約控除」です。, つまり、短期で解約すればするほどこの解約控除の金額は大きくなり、解約返礼の金額は少なくなります。, 「返戻金目当てに解約したのに全然受け取れなかった!」ということにならないためにも、こちらの計算式を使って事前に解約返戻金の金額を調べておきましょう。, 積立型の保険ではなく、掛け捨て型の保険にはそもそも解約返戻金がほぼないので、上記の計算式を気にする必要がありません。 仕事が超絶できずに干されたダメリーマンが節約と投資でお金を貯め、35歳でセミリタイアを目指す, 2017/5/28 解約返戻金額の確認はどうすればよいですか? myほけんページの「契約内容照会」や明治安田生命からのお知らせ(一部のご契約を除く)等で確認ができます。 当社の担当者、またはお問い合わせ窓口までご連絡ください。 詳細表示 体を洗うときに使う石鹸ですが、袋から開封して、そのまま風呂場に放置しておくと、ドロドロになって溶けやすくなりますよね。
  • 節約


  • この記事をご覧のあなたは「明治安田生命の保険を解約したいけど、解約返戻金はいつ振り込まれるのかな?」「明治安田生命の保険はいつ解約するのが1番いいの?」と気になっていることでしょう。, ぜひ最後まで記事に目を通していただいて、明治安田生命の保険を解約する際の参考にしてください。, 関連:明治安田生命「50歳からの終身医療保険」の口コミ・評判とメリット・デメリットを解説!